スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリプトを導入しよう!

久しぶりの更新ですヨっと。
生きてはいましたが・・・・まぁ更新はさぼってました、すいません;

では今日は使いたいスクリプトを見つけたときの取り込み方です。
ちなみにスクリプトのなかにはplファイルしかないものやcfgファイルとセットになってるやつがあります。
なぜこんなことを書こうとおもったのか!?
それは取り込み方について書いてあるblogってかなりあるのですが
どれも「plファイルはscriptsフォルダにcfgファイルはConfigsフォルダに」くらいしか書いてないんですよね~

どれもその書きかたってことはそれでできるんじゃない?
そう思いますよね?
じゃぁなんでこの記事を書いているか!?
それはcfgファイルがある場合上手くいかなかったから・・・(´・ω・`)

まずは・・・
plファイルのみの場合。

これは何の問題もないです><
plファイルをscriptsフォルダに入れる。
(私の場合はC>ProgramFiles>luxology>modo401>extra>scripts)
modoの画面上でシステム>フォームでmodoツールの中などスクリプトを入れたいジャンルのところにある新規作成からコマンドの追加を選択。
@を入れてその後ろにスクリプトファイル名を(.plまで)入力。   例)@testscripts.pl
右側のラベルという部分に表示させたい名前を入力してOK。

では次にcfgファイルの場合。
私はこのファイルをconfigsフォルダに入れても中でつかえませんでした。。。;
なので使えるようにやったことをめもっておきます

まずcfgファイルをmodoのなかのConfigs>Nihongoの中に入れます。
modoの画面上でファイル>設定の読み込み>読み込みたいcfgファイルを選択
そしてシステム>フォーム編集>この中にさっき入れたものがあるはずなので必死で探す。
探すとき名前がわからない場合は(なぜか読み込んだときとは違う名前のときがある?)
読み込んだcfgファイルをメモ帳か何かで開いて Label という文字を見つけたら名前がわかる。

さてココまで出取り込み完了
次は登録方法~
2種類あって直接キーに割り当てる方法と
インターフェイスに取り込む方法~

まずキーに割り当て。
システム>フォーム編集>目的の名前を右クリック>キーに割り当てで好きなキーに割り当てる


もう一つはインターフェイスに取り込み。
システム>フォーム編集>目的の名前を右クリック>キーに割り当て>割り当て画面にでてるコマンドを取得(コピー)>登録したいジャンルの場所にある新規コマンド追加>そこにペースト


これでできました!

なんだか長くなったけどスクリプトの取り込み方でした!。
明日からも
がんばるぞー('A`)おー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しー

Author:しー
*使用ソフト*
メタセコ
Blender
modo

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WEB拍手
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。