FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ関数!

今日からは 関数 について学んでいきます。

まず。恒例の(ぇ
疑問から解決~

そもそも関数ってナニ?作るの?
作ります!!!
まず知っておきたいのは「大きいプログラムというのは機能ごとに分けた小さな単位で開発をしていくものである」
そしてその小さく分けた 単位 が 関数 である。
ふむふむ・・・?
ただ単に分けるだけではなくて同じような処理は一箇所にまとめておいてそれを呼び出したほうがプログラミングの効率がいいそうですよ!
しかも小分けにしておけば「ぜんぜん違うプログラムのときにその関数を再利用する!」ということが可能になるそうです。そうなると新しいプログラムのときはその処理については新たに作る必要がなくなるそうです。
なんだか便利そうだなぁ。

じゃぁ小分けしてる関数ってどうやって使うの?
関数はいろいろな箇所から呼び出して使うことができる
呼び出せるのか?ってことは今までとは違った場所にあるのかな?

じゃぁ具体的に関数ってどんなことしてるの?
関数を呼び出すと(時と場合によってはデータを渡す)、なんらかを行う(時と場合によっては何らかのデータを返してくるという役割
渡すデータを引数(ひきすう)といい、返してもらう結果を返値(かえりち) というそうです。

ふむ。。。?
何かを与えて何かを返してもらう・・・?か。
アレですね。家庭用の パン焼き機 みたいな機械を想像するといいらしいです。
なかに材料を入れて、中で何か色々してくれて、作られたものが出てくるイメージですね
関数

明日からは関数の構造について勉強したいと思います
がんばるぞー('A`)おー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しー

Author:しー
*使用ソフト*
メタセコ
Blender
modo

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
WEB拍手
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。