スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーリアン

メタセコには「ブーリアン」という素晴らしい機能がある。
この機能を簡単に説明すると2種類の図形をあわせた図形を作ったり
図形からもう一つの図形をくりぬいた図形を作ったりすることが出来る。図で表すとこんなかんじだ。

まずこんな図形を作りたいと思ったとする。
結果
そのとき完成図を想像しながらこの図形を作っていくのはかなりの労力を要すると思う。
そこでブーリアンだ。
まず元になる図形を一つ。くりぬかれる部分の図形を一つ用意しよう。
四角元
この二つが用意できたらブーリアンの開始です!
まずは二つをくりぬいたりあわせたい位置に持って行き
オブジェクトタブからブーリアンを選択するとこのようなダイアログが出ます。
ブーリアン
このダイアログは純粋に計算式となっています。
直感的にわかりやすいと思います。今回はくりぬきたかったので
四角から多角形を引きたい。ので 「」 を選びました。
このダイアログではオブジェクト単位でどのオブジェクトとどのオブジェクトをどうやってあわせたり引いたりしますか? のようになっているので自分の好みで選んでください。
結果は一番上に載せた図のように中央に2個目の図形でくりぬかれたものが出来上がりました。

足したり、引いたりなど直感的に作業できるとても素晴らしい機能なのでまだ使ったことが無い方がいましたら是非簡単な図形から試してみてはいかがでしょうか?


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しー

Author:しー
*使用ソフト*
メタセコ
Blender
modo

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
WEB拍手
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。